本日は開館時間を延長しています。(19:30まで入館可能)

 

 

4月より始まった幕末維新博特別企画展もついに最終回。11月23日(金)からは、「hers-彼女があいした時代のひとしな-」が開催されます。

今年4月の維新博第二幕開幕に合わせ、大原富枝文学館はリニューアルオープンしてしています。

常設展示室には、新しい野中兼山の展示パネル、遺構を知れる映像コンテンツ。また、兼山が領主として本山町(現:上街公園)で暮らしていた「土居」(館)の復元模型も登場しています。

今回の企画展のテーマ「本山町で考える歴史と芸術」にタイアップした、「筆で遊ぼう!書道入門」を開催。

 

書道入門開催中は、午後7時30分まで開館時間を延長しています。まだ、リニューアル後の文学館に訪れたことのない方、お仕事帰りなどにお越しください!

 

また、入館時に害府されるスクラッチカードを集めて応募すると豪華景品があたるチャンス「スクラッチキャンペーン」も実施中です!