館内での写真撮影について

5月にはいってからというもの、気温が一気に高くなりました。
朝晩の気温は低い本山町ですが、日中は気温も上がり、高知市内よりも気温が高い日が続きました。石楠花や躑躅の見頃は終わりましたが、山々は緑眩しい、良い季節となっています。文学館の茶庭でも、緑濃く葉が茂り出しました。

大原富枝文学館は、館内での撮影が原則禁止となっております。展示室外の廊下にも、展示資料があるためです。
しかし、資料が映らない範囲での撮影は可能です(常設・企画展示室内は資料が映らなくても撮影不可です)。

例えば、館内廊下から望む茶庭など撮影できます。

また、二階展示室への階段は、撮影するととても素敵です。

館内での撮影につきましては、受付にてご確認をいただければと思いますので、よろしくお願いします。

本当に緑美しい季節になりましたので、茶庭で記念撮影でもいかがでしょうか。